Liquidnet Japan

株式市場に革命を起す

リクイドネットは、930社以上にも及ぶ全世界トップクラスの資産運用会社に対し、全世界45の市場において大規模な取引機会を提供しています。
絶え間なく拡大を続けるリクイドネットの機関投資家コミュニティの株式総資産運用額は15兆米ドル以上にのぼります。
我々リクイドネットは、機関投資家同士が直接、大規模の取引を匿名にて、かつ、マーケットインパクトを最小に抑えた上で執行することを可能としました。これによりリクイドネットにおける平均取引サイズは米国においては代表的な証券取引市場の約164倍以上にも昇ります。

WHAT LIQUIDNET SOLVES

Challenge

自ら50万株もの株式を売却しなければならない状況を想像してみてください。この場合、数百株ずつ何回にも分けて取引しようとすると、それは情報漏えいや略奪的取引を誘発し、結果、株価を自分に不利にしてしまう、そういった原因を自ら引き起こすことになります。

Liquidnet Solution


我々リクイドネットが作り上げたもの、それは情報漏えい、執行コストを最小限とし、そして大規模取引におけるパフォーマンスを改善する、そういった機関投資家ネットワークなのです。

株式サービス

大規模な、理想とするネットワーク、破壊的技術、そして透明性へのコミットメントが、株式市場にもたらすものとは?